履歴書記入のアドバイス

看護師の求人,転職,就職「履歴書の書き方」

履歴書の書き方

履歴書はあなたの学歴や職歴、資格、これまでの経験などをまとめた書類です。

最近では、履歴書を一次審査とする面接先も増えてきており、履歴書によってあなたの採否が決まる事もあるのです。

それだけに求人先とのファーストコンタクトとして非常に重要であり、あなたの人物像を印象付ける重要な役割を果たします。

履歴書記入のポイント

rirekisyo2

rirekisyo
ポイント1 日付
提出日の日付(郵送の場合は投函日)にします。
面接に持って行く場合は当日の日付を記入しましょう。
年号は西暦か元号(平成・昭和等)で統一します。
 
ポイント2 氏名
姓と名の間にスペースを入れるとバランスが良く見やすくなります。
「ふりがな」と記載がある場合は平仮名で、「フリガナ」とあれば、片仮名で記入しましょう。
 
ポイント3 写真
フォーマルな服装で3ヶ月以内に撮影した写真を使用します。
スナップ写真は避けましょう。
貼付枠に合わせてに綺麗に切って真っ直ぐに貼ることが大切です。
また、貼った写真が万が一取れてしまった時のために裏に名前を書いておくと良いです。
 
ポイント4 連絡先
省略せずに都道府県から、建物の名称や部屋の番号郵便番号も忘れずに記載しましょう。
電話番号は自宅以外に緊急用として携帯番号も記載するようにします。
 
ポイント5 学歴・職歴
学歴は高校までは卒業のみ記載、それ以降は入学も記載します。
職歴の1行目には「職歴」と記入し勤務経験を記載します。
病院名や配属病棟まで詳細を記載します。
 

転職をする為の履歴書作成には大変な手間と時間がかかります。

そこで、ナースパワーでは、あなたに代わり専門のコーディネーターが履歴書を作成させていただきスムーズな転職をサポート致します。

btn_touroku