看護師の留学申請手続き(ビザ)

留学申請手続き


ビザの申請って何?

ビザには入国目的によって様々な種類がありますが、語学学校や大学などに長期にわたって看護留学する場合には通常、学生ビザが必要になります。申請は、自分の国にある、渡航先国の大使館(又は関係機関)にて行います。


ビザってなんでしょう?
どうやって申請するのでしょう?


ビザとは、受入国の大使館(または領事館)の査証部が外国人に与える入国許可証のことです。ビザ申請は代理店を通して手続きを代行してもらうことも可能です。
必要書類をそろえた後、オンラインで面接予約をして、東京の大使館か、大阪、沖縄の 各領事館で平日に面接を受けます。面接は出発予定日の1ヶ月前までに受けていただきます。面接といっても、日本語通訳つき、2~3分程度のものとなります。ビザ取得申請にかかる総額は、15,000円位です。

看護師の短期応援ナース
ナースパワーへのご登録はこちらです!

新規登録はこちら!

前のページへ戻る